投資初心者のメモ帳

投資初心者が投資について勉強した事を書いていきます!

TOB(株式の公開買い付け)とはなにか

TOB(株式の公開買い付け)について調べてみました。

TOBはなんの略か

TOBとはtake-over bidの略で、日本語で言うと「株式の公開買い付け」になります。

TOBとは

TOBとは「株式の公開買い付け」の名前の通り、期間・株数・価格を公開して買い付けることです。
買い付けは、東証などの取引所外で行われます。

TOBの買い付けはどこで行われるのか

TOBの買い付けは取次の証券会社経由で行います。
申し込み方法は各証券会社によって違います。

TOBの発表が行われるとどうなるか

TOBの発表が出ると、市場の株価がその価格まで動きます。
その価格で買い取ってもらえるので、市場価格がTOBの価格より低い場合はその価格まで値上がりします。

TOBは中止になることもある

TOBは予定株数が集まらないなどの理由で中止になることがあります。
中止になった場合、集めた株は返却されます。

TOBを行うメリット

TOBを行うメリットは一定の価格で大量の株を買うことができることです。
市場で大量の株を買おうとすると株価が上昇してしまうのですが、TOBなら一定の価格で買い取る事ができます。

上記に挙げた予定株数が集まらなかったらTOBを中止にできる点もメリットの一つです。
中途半端に購入してしまって処分に困る事がない事が利点です。

TOBを行うデメリット

TOBを行うデメリットは相手に買収妨害される事があります。
もし両者合意でTOBを行っていない場合、TOB先の企業が買収を避けようとする事があります。

TOBの妨害方法

TOBを防ぐ方法としてホワイトナイトという方法があります。
TOBを仕掛けた会社とは別の会社がより高い価格でTOBを仕掛ける事で防ぎます。

日本の景気循環について調べてみる

景気循環というものについて調べてみました。

景気循環とは

景気循環とは景気が繰り返す好調/不調のサイクルのことです。
好景気や不景気といった言葉がニュースに流れる事がありますが、好景気/不景気は一定周期で繰り返していると言われています。

景気循環のサイクル

日本では短い時で31ヶ月、長い時で86ヶ月で循環しています。
平均としては好景気(拡張期)が36ヵ月で不景気(後退期)が16ヵ月です。

内閣府経済社会総合研究所というところで詳細なデータを出しているのでよろしければこちらも参考にしてみてください。

景気基準日付 - 内閣府

2018年は景気循環のどこにいるか

直近5年の日経平均株価を見ると2016年の6月付近で不景気から好景気に変わっているように見えます。
グラフを見る限り2018年は好景気の途中だと言えそうです。

f:id:llcc:20180904225352p:plain

日経平均 - Google 検索 より

好景気はいつまで続くかという点では、好景気が平均36ヵ月続いたことを考えると2019年の夏前まで続く可能性があります。

景気循環の起きる仕組み

景気循環の発生ですが、在庫による影響があると言われています。
具体的には下のようなステップです。
「多くの会社で在庫の発注や設備投資などをする」 → 「お金が巡って景気が良くなる」 → 「在庫がなくなるまでお金が巡らなくなる」 → 「景気が悪くなる」

この循環はキチン循環と言われ、1920年台に提唱されました。
しかし最近ではグローバル化やITを使った効率化の影響で有効ではないとの見方もされています。

フェアバリューとマーケットバリュー

フェアバリューとマーケットバリューという言葉があります。
フェアバリューとは適正価格のことで、そのものの適切な価格のことです。
算出する方法は色々あり、選択した方法によって結果が変わります。

マーケットバリューは実際に売買されている価格です。
マーケットバリューが適正価格と乖離していれば割安/割高という判断ができます。

株の分割ってなんなのか? 分割された時の株価・チャートなどについて調べる

株の分割とは

その名の通り1株を複数に分割することです。
100株持っていた場合に2分割すると200株に増えます。
そして分割は1.5分割のように小数点を含む場合もあります。

株を分割した時の株価

株価は分割された分減ります。
2分割の場合は1/2といったように分割された分だけ下がります。
そのため株数が増えても会社の資産総額は変わらないようになっています。

なぜ株を分割するのか

株の分割をする理由は流動性を高めるためです。
1株辺りの値段が下がることで、より購入しやすくする事を目的にしています。

MSワラントってなにか調べてみる

MSワラントが分からなかったので調べてみました。

MSワラントとは

MSワラントとは新株予約権の一種です。
通常の新株予約権は行使価格が決まっているのですが、MSワラントは行使価格が株価によって変わるのが特徴です。
行使価格は「株価終値の90%」というように通常より少しだけ安く行使できるようになっています。

MSワラントはなんの略称か

正式名称はMoving Strike Warrantで、行使価額修正条項付新株予約権と呼ばれています。

MSワラントのメリット

MSワラントは引受側のメリットとしては、「低リスクで利益が出る」というメリットがあります。
というのも株価がどんな変動しても、それより少し安く株を買うことができるので高確率で儲かります。

新株予約権を発行した企業としても、新規に資金調達できるというメリットがあります。

一方で既に株式を持っている人としては株数が増えて株価が下がりやすくなると言われています。

なぜMSワラントでは事前に空売りされるのか

MSワラントを受けた企業ですが、先に空売りをしてから行使する事が多くあります。
具体的には「1. 株の空売りをする」「2. MSワラントを行使して株を取得する」「3. 取得した株を空売りした分に充当する」という流れです。

なぜ先に空売りをするかと言うと、こちらの方が確実にキャピタルゲインを得られるからです。
もし「1. MSワラントを行使して株を取得する」「2. 取得した株を売る」という流れでMSワラントを行使すると少し損をする可能性があります。
損をする原因としては、2の取得した株を売る部分です。

株を売るので当然その分株価が落ちる可能性があります。
そうなるとMSワラントを行使した額よりも低い値段が売る必要が出るかもしれません。

しかし先に空売りする場合は、行使した株を空売りした分に充当するので株価に影響を与えません。
更に行使価格は空売りで値段が下がった後の価格なので損をする事がありません。
万が一最低行使価格を下回った場合は損しますがそれ以外では堅実にキャピタルゲインを得る事ができます。

投資信託の純資産と基準価額の関係

純資産と基準価額の関係

基準価額は純資産を総口数で割った数です。
総口数とはすべての投資信託の数になります。 つまり純資産1億で総口数が10万なら基準価額は1億割る10万で千円となります。

そもそも純資産とはなにか

純資産はそのファンドが持っている総資産(株や債権など)から必要経費や手数料を引いた金額です。
ファンドの運用が好調だったり投資人数が増えたりすることで増加します。

基準価額が上下するタイミング

基準価額はファンドの運用成績によるところが大きいです。
株のように購入する人が増えても価格が変化することはありません。
投資信託では購入する人が増えても純資産と総口数が増えるだけで基準価額は変わらないのです。
そのため基準価額はファンドがうまく運用したかどうかに大きく依存します。

仕組債ってどんなもの? 仕組債について調べてみる

仕組債とは

債権の一種です。
金融派生商品(デリバティブ)が組み込まれており、通常の債権とは違った動きをします。

金融派生商品とは

金融派生商品とは株や債券などの金融商品から派生した商品になります。
有名なものとしては「先物取引」や「オプション取引」があります。

先物取引とは「金融商品を未来の特定の日に決められた価格で売買する取引」です。
「この株を来年の今日に〇〇円で買う」と言うように特定の価格で買うことができます。
その際、株価が〇〇円より高ければ差額分得しますし、低ければ差額分損します。
必要資金は証拠金のみ(売買価格よりかなり少ない)なのでレバレッジをかけて取引できる事がメリットとしてあります。

オプション取引先物取引に似ていて「金融商品を未来の特定の日に決められた価格で売買する権利の取引」です。
先物取引と違って権利を行使しなければ金融商品の売買は発生しません。
しかし行使してもしなくても権利自体の購入費用はかかります。

金融派生商品とはこのように通常の売買ではなく上記のように特定のルール込みで売買するものになります。

仕組債のメリット

仕組債の話に戻ります。
金融派生商品とはなにかが分かったので、仕組債に金融派生商品が組み込まれているとどんなメリットがあるかを見ていきます。

メリットとしては通常の債権に比べて高金利になりやすいことです。
商品によって幅はあるのですが、5%~10%ほどが多いような気がします。

仕組債のデメリット

仕組債のデメリットとしては元本割れリスクがあります。
ノックイン価格が設定されているのでですが、この価格を一度でも下回るとその分元本割れで返却される商品が多くあります。
ノックイン価格は現在値の6割など低く設定されている事が多いのですが、万が一その価格に触れた場合は大打撃を受けます。

まとめ

今回は仕組債について調べてみました。
金利は魅力ですが、仕組みが複雑でわかりにくい事とノックアウト時の損失が大きそうなので当面は購入しないようにします。